<< 2012年10月14日しーまん号釣行・・( カナトに負けるな! ) | main | 2012年10月21日しーまん号釣行・・( 潮止まりの魔術師 ) >>
2012.10.25 Thursday

2012年10月20日しーまん号釣行・・・( 感染拡大中〜)

0
    2012年10月20日しーまん号釣行・・・( 感染拡大中〜)


    秋が深まり朝晩がめっきり寒くなり、

    釣り人としては、早起きが辛いシーズンになりましたね。


    10月20日土曜日 中潮最終日 晴れ 


    本日のメンバーは 高倉さん・岩下さん・松元さん・しーまんの4名


    岩下さんと松元さんは、高倉さんと同じ職場で釣り仲間。

    先日は岩下さんが、初のタイラバ挑戦で、見事に真鯛をゲットして、意気揚々で望みます。


    そして、今日はその話を聞きつけて、釣り仲間の松元さんが、

    是非ともチャレンジしたいとの事での初挑戦です。

    さて、そう甘くは無いと思いますが、どうなる事やら。・・


    いつものように7時出船。


    浅場にベイトの反応があり、鳥が盛んに舞ってる。

    こんな状況に、みんな期待が膨らませながらボートはポイントに到着。


    まだまだ水温は暖かく、カナトが絶好調だ。


    まずは岩下さんにマゴチ(写真無し)


    続いてエソ・・・


    今日は岩下さんがエソをすり身にして、食材にするらしく、大きなエソはキープ。

    いつもはお帰り願うエソだが、食材としてのポテンシャルは高く、

    すり身を団子にして冷凍保存すれば、色んな料理に使えて美味しくいただけます。


    そんな中、私に何かがヒット!

    ズッシリとした重みからは、エソやカナトではないみたいです。

    時折突っ込みながら上がってきたのは、裏本命のヒラメ。






    みんなの羨望の眼差しが痛いほど感じます・・(笑)


    その後はエソやカナトと戯れながら時間が過ぎて、

    またまた岩下さんに、本日2枚目のマゴチ・・( これも写真が無くてスミマソン)


    午前中は潮が引いてて、鯛の活性がイマイチみたい。

    天気は良いし、のんびりとお弁当を食べながら時合いを待ち続けるひと時。


    昼を回って満潮を迎えた頃に、やっと鯛らしきアタリが高倉さんに。





    綺麗な真鯛にみんなテンションアップ。・・(笑)


    でも、続いてヒットしたのは、またまた高倉さん。



    ナナマル超えの綺麗な真鯛。


    その後はカナトの猛攻に晒されながら、「今年は何時までカナトが居ついてるんだろう…」

    などとぼやいてみる。


    そして・・・


    本日オフショア初挑戦の松元さんに待望のアタリが。

    今日は2度、3度とアタリがあったものの、なかなかタイミングが掴めずに、

    バラしていたので、今度こそと云う願いが感じられます。

    そしてネットに納められた真鯛に安堵。・・・




    サイズはゴーマルクラスでしたが、初挑戦で手にした獲物に、

    最高の笑みが零れます。

    初の真鯛、おめでとうございます。

    たぶんこれで、カブラ菌に感染したでしょう。・・(笑)


    こうして本日はストップフィッシュ。






    しーまん








    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    しーまん工房


    完全オリジナルハンドメイド
    しーまんラバー&
         しーまんインチク
    販売サイト
    しーまんラバー
    しーまんインチク


    イカルアー
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM